女性のこころとからだの「悩み解決」サイト ビキニクリニック もしもガンになったら

サイト内検索 powered by Google 

ビキニクリニックとは 気になるうわさ 気になる病気 キレイをつくる あの人の生き方 みんなの本音 医学・健康用語

しゃべり場

























夭折のヴィーナス


歌手
本田美奈子.さん

「生きるために生きる」壮絶な闘いを経て…
ロックシンガー
川村カオリさん

「乳がんと闘って、そして残したもの」

私もがんに
なりました


参議院議員
三原じゅん子さん

「病気になって無垢な気持ちになりました」
歌手
園まりさん

「投げない、捨てない、あきらめない」
モデル
MAIKOさん

「乳がん一年生」

名医に聞く


慶應義塾大学医学部産婦人科教授
青木大輔先生

【子宮頸がん】
昭和大学医学部乳腺外科教授 昭和大学病院ブレストセンター長
中村清吾先生

【乳がん】

私の生き方


エッセイスト
桐島ノエルさん

「自分を変えた、ヨガ、アロマ、瞑想」
--> モデル・MAIKOさんは「乳がん一年生」

エッセイスト・桐島ノエルさんの「自分を変える生きかた」

結婚前に体をチェック。今や女性の新常識です




第2回しゃべり場 「乳がん体験」
乳がん"病友"たちとおしゃべり <第2回>

| トップページへ戻る |
病気をして変わった自分

手術そして治療と、つらい経験を乗り越えてきた病友のみなさん。最後に、病気をして変わってきた自分自身のことを、生き方も含めて語ってもらいましょう。

Cさん 食事や生活など、あらゆる面で気をつけられることは気をつけるようになりました。そして、なにより、やりたいことがあればやる! 誰かに会いたくなったら会う! 人はいつどうなるかわからない、病気じゃなくてももしかしたら交通事故で明日死んでしまうかもしれない。だから、やるかやらないかで迷ったら、すぐに行動を起こすようになりました。

Eさん Cさんと全く同じですね。私は、ライヴコンサートに行きたいと思っていながら、なかなか行けなかったのですが、病気してからは年に5~6回は行くようになりました。あとは、なんといっても、自分をいたわってあげること。自分を大事にするようにしています。

 家族がいたり仕事をしているとどうしても自分のことはあとまわしになりがちですよね。それが積もり積もって、疲労から病気になるのかもしれませんね。

Eさん それと、がんばりすぎないこと!

Fさん 私は、みんなと同じで、とにかく好きなことをできる限りしたいと思っています。以前の私は、独身で30歳も超えて、誕生日が嫌いだったんですが、病気をしてからは誕生日を迎えることがうれしくなりました。1年を過ごすことができた、という安堵感があります。あとは、自分がいやなことやできないことは、安請け合いしないように心がけています。

Aさん 私は、楽しいことを考えて見つけるようにしています。笑って一日を生きる、です。自分が楽しければ、まわりもきっと楽しいはずだし。笑えばNK細胞*が増えるっていうしね(笑)。お笑い番組を見たり、小さなことでもいいから、笑えることを見つけて過ごしたいです。

Bさん やりたいことをやって、無理はしない! これは大事です。私は長男の嫁ですが、病気をしてから、"いい嫁"はやめました(笑)。それまでは結構いい嫁としてがんばりすぎてしまったようなところがあったんです。

Dさん 以前は、孤独をすごく感じていました。たとえば娘の授業参観に行くと、「このなかで私一人だけ病人なんだ」って思ったことがあります。

Aさん カミングアウトすると、意外に同じ病気の人がいたりしますよ。以前に、自分の病気のことを話したら、「ここにも3人、同病の人がいるよ」って言われことがありました。また、私がウィッグをつけていたとき、それを見た娘の友達のお母さんが「ねえ、あなた乳がんじゃない? 私もそうなの」って言われたことも。そうしたら、その人とかかっている先生も同じで、びっくりしました。

全員 えー! やっぱりいるんだね。

 何かきっかけがあれば、同じような悩みをかかえている人がそばにいるかもしれないですね。

Dさん 本家の嫁は、ストレスをなるべく避けて、とにかく楽しむようにしています(笑)。あと、先ほども言いましたが、病気とブログがご縁になってみなさんとつながることができて、いま、すごく楽しんでいます。乳がんは気持ちが影響する病気なので、少しでも笑えるようにしていたいです。

 以前からのお友達ももちろん大切でしょうが、乳がんという共通の体験があってどの人の話も自分のことのように捉えられ、教えたり学んだりできる病友さんは、また格別の存在のようですね。そのうえ、ときどき会って食事やお茶をしながらお話ができるんですものね。病友さんはかけがえのないつながりといえますね。

全員 そうそう! 本当に大事なつながりです!

 みなさん、貴重なお話、ありがとうございました。


*NK細胞...ナチュラルキラー細胞と呼ばれ、ウイルス感染の防御と腫瘍細胞に対して攻撃する働きをする。このNK細胞は、楽しいことを考えながらリラックスしたり、笑うことなどで活性化するといわれる。


※このしゃべり場へのご意見やご感想をお送りください。
このしゃべり場の内容についてご意見・ご感想をお待ちしています。みなさんの声として掲載したいと思っています。また、こんなしゃべり場があったらいいのでは、というようなしゃべり場テーマなどもお待ちしています。お寄せいただいた方には全員にビキニクリニック特製のおしゃれグッズを差し上げます。

※しゃべり場へのご参加をお待ちしております。
  「しゃべり場」会員募集中!


前のページへ ビキニクリニック トップページへ






  ●術後何年たっても安心はない
  ●必要な"治療中マーク"
  ●家族との関わり合い方
  ●敏感になった友人たちとの会話
  ●経験者だからこそ言いたいこと
  ●病気をして変わった自分

| 「乳がん"病友"たちとおしゃべり<第1回>」はこちらから |



コンテンツのご感想・ご意見はこちらから コンテンツ内容へのご質問はこちらから












前のページへ戻る このページの上部へ

| 会社概要 | プライバシーポリシー | 広告に関するお問い合わせ | その他のお問い合わせ | サイトマップ | 関連リンク |
Copyright (c) IKIIKINET Corp. All Rights Reserved.